トップページ > JFマリンバンク静岡信漁連について
JFマリンバンク静岡信漁連について

JFマリンバンク静岡信漁連について

JFマリンバンク静岡信漁連とは

JFマリンバンクとは、貯金やローンなど信用事業を行う全国の漁協・水産加工協・信漁連・農林中央金庫で構成するグループの総称であり、JFマリンバンク静岡信漁連は静岡県下の漁協組合員と地域の皆さまを中心に貯金、ローンなどの金融業務を行っています。
JFマリンバンク静岡信漁連はどなたでもご利用いただけます。一定の手続きをお取りいただくことにより、貯金・振込のご利用はもちろん各種年金の受け取り等ができます。
静岡信漁連のキャッシュカードは、「MICS全国キャッシュサービス」に加入の提携金融機関や、コンビニエンスストア(セブンイレブン・ローソン他)、ゆうちょ銀行等のATMでもご利用頂けます。
静岡信漁連で発行したキャッシュカードによるご利用の場合、入金出金時にお支払いいただいた所定の手数料を翌月ご利用口座にキャッシュバック(返金)いたします。



組織概要

平成28年3月31日現在
商号静岡県信用漁業協同組合連合会
代表者代表理事会長 宮原 淳一
所在地〒420-8644
静岡県静岡市葵区追手町9番18号 静岡中央ビル4階
TEL:054-273-4414
FAX:054-255-3051
設立昭和24年10月13日
出資金6,825,780千円
会員数正会員 27
准会員 10
役職員数理事 8名  監事 3名
職員 97名




ご挨拶

皆様には、平素より当連合会をご利用、お引き立てをいただきありがとうございます。

当連合会は、漁協系統会員からの出資による浜の金融機関として、昭和24年の設立以来、漁業振興と地域社会に貢献するよう、貯金・為替・貸付機能を提供してまいりました。

今後も水産金融機関としての使命と責任を十分認識し、会員・利用者の皆様から信頼を得られるよう「JFマリンバンク基本方針」にもとづく健全で安心な事業運営に努めていく所存です。

このホームページを通じて、当連合会の事業方針、重要なお知らせ、経営状況、推進キャンペーン等、利用者皆様に役立つ情報の公開・提供に努めて参りますので、引き続き一層のご支援・ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


代表理事会長
宮原 淳一
 代表理事会長 宮原淳